転職で無給の期間ができてしまった!

給料袋のイラスト

ひとり暮らし始めて暫く経ってから、仕事を変える事になり、働きながら探していました。貯金も引越しでほぼ無くなった状態だったので、なるべく間が空かないように、すぐ働ける仕事を探しました。
当時勤めていた仕事は、月末締めの10日払い、新しく見付けた仕事は、10日締めの20日払いでした。これまでの仕事は、月末締めなので月末まで働いていて翌月の10日にお給料を貰えます。そして、その月には別の仕事を始めていたのですが、10日締めという事で、11日からの出勤になり、お給料日まで1カ月ちょっと空いてしまうことになってしまったのです。
月が変わってから、「20日の給料日まで持ちそうもないな…」と少しずつ感じてきました。
それから何かを買わなければいけない時もなるべく安いものにしたり、買わないで我慢したりと、節約を心がける毎日。10日を過ぎた頃には、「食べない」という選択肢も増えるほど、いよいよ何とかしないと、というところまで来てしまいました。
お金を借りるしか乗り切る方法はないことはわかりました。でも両親も大変な時期でしたし、ひとり暮らしも反対されつつ出てきてしまったということもあって、親から借りる事は最初から考えていませんでした。かといって、知り合いから借りるのも、言い出しにくい。

迷ったあげく、カード会社からキャッシングする事にしました。キャッシングには、かなり抵抗があったので、取り敢えず、絶対にすぐに返せる額、1万円だけにして、それでも極力使わないようにしていました。

おかげて、それ以上のキャッシングもなくお給料日を迎えられ、すぐに返済して、我慢していたビールで1人祝杯をあげることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)