車で出掛けるときはお財布の確認を!

空の財布に驚くイメージ私はピアノの講師をしています。ある日、主人がレッスン先まで車で送ってくれるというので甘えて送ってもらいました。レッスンを終え、電車で帰ろうとし駅にいったときに事件は起こります。なんと、財布がないのです!そこで、一日のことを振り返った私。(主人に送ってもらって・・。。あ、昨日の鞄に入れっぱなしのままだ!)と、気付いたのです。

とりあえず帰らないといけない。でもお金がない。ATMでおろそうと思うにも、財布がないのでカードもない。どうしよう・・と、途方に暮れていた私が思い付いたのは、交番へ行っておまわりさんに相談に乗ってもらえば何とかなるかもしれない!というものでした。携帯電話で交番の場所を調べ、おまわりさんに事情を説明した私。すると、とても親切な方で、「警察の方ではお金をお貸しすることができないので、地下鉄の方へ申し出てください。そうすれば対処してもらえますよ。」との説明が。

実際に駅まで行き、駅員さんに事情説明すると、利用する地下鉄の線と駅名を全部聞かれ、それぞれの駅の駅員さんに連絡を取り、私が自宅の最寄り駅まで帰れるよう手続きをして頂く事ができました。また、運賃に関しては後日支払いという形である書類に住所、名前、連絡先等を記入することで対処して頂きました。とても恥ずかしい体験でしたが、いざとなればこのように対処して頂けるのだなと、新しい発見でした。にしても、かなり恥ずかしい思いをしたので出るときに必ず貴重品のチェックはしないといけないなと、強く反省した私でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)