実家を離れて自由に生活できると思ったら・・・

 

買い物でお金を使う女性
高校卒業後地元に就職。自分で収入を得るようになり、口うるさい祖父母がいる実家から離れたくて、姉と一緒にアパートを借りました。一人では生活する上でも不安があったけど、姉となら気も使わず、家賃も含めた生活費も折半ならなんとかやっていけるだろう、やっていきたいというかなり軽い気持ちでした。

細かい生活費の計算もせず、半ば勢いでアパートを借りることに。入居したての数か月は、小言を言う家族もいないし、友達は呼び放題、遊びに出掛け放題で楽しくて仕方ない毎日を送っていました。仕事はまじめにやって収入も多くはないけれど毎月きちんともらっていました。しかし若い姉妹はおしゃれや友達との遊びは楽しいし、自炊もほとんどせずにコンビニ弁当や外食で済ませる毎日で、徐々に家賃や光熱費を滞納していく状態に。。。

お気に入りのCDや服を売っても生活に充てようとしましたが、大した金額にならず、大家さんが家賃の催促くるようになりました。光熱費も払えず時には電気を止められたり、そして水道も止められたりするようになる始末。結局支払いが済むまでは実家に戻ったりの繰り返しで、最終的にはアパートを引き払うことになりました。自由はあったけれど、お金の管理が全くできていなかったゆえの経験で、ある意味良い経験になったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)