ヒモ化した元カレに貯金全部とられて…。

空の財布をもつネコ

ヒモ化していた元カレとの同棲を解消するために大急ぎで部屋を解約し引っ越しを進めた結果、元カレは「慰謝料がわりに当面の生活費をまとめてよこせ。でないと別れてやらない」とかなりご立腹。その時は「別れられるなら何でもいいや」と手元に残っていた貯金を丸ごと渡してしまいました。新しい部屋の契約や引っ越し業者さんへの支払いはすませていたものの、もともと私が揃えたはずの家具も家電も元カレに取られてしまっていたので、生活に最低限必要な照明器具や冷蔵庫などを買うだけですでに深刻な金欠…。
でも、食べ物さえあれば人間は生きていけるんですね。事情を知っている職場の同僚や友人が食べ物をたくさん分けてくれたので、とても助かりました。とにかく家賃だけは払って部屋を確保できれば、電気が止まろうが携帯が止まろうが、人間は生きていけることがわかりました。

元カレにおびえていたので、身の安全さえ守ることが最優先で、他の事は気にならなかったのもあると思います。この危機を乗り越えられたのは、本当に周囲みんなの協力のおかげです。とにかく周りの人に恵まれたと思います。お給料の前借をさせてもらったり、晩御飯をご馳走になったり…。おかげで収入が安定した今も「人生いつ何があるかわからない」の精神で、浪費をせず身の丈にあった生活を心がけてはいます。でも自分ではなく周りの為の出費は出し惜しみしないことにしています。お金も大事だけれど、生きるか死ぬかで考えた時には人とのつながりも同じぐらい大事だと思うようになったからです。空の財布をもつネコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)