子どもが入学時に、毎回体調を崩す夫

入院してベッドに寝る男性子供が入学を控えている冬になると、必ずと言っていいほど、仕事中にわりと回復に時間のかかる怪我をしてくる夫。平均全治3か月。しかも、傷病手当は少ないし、入ってくるまでには時間もかかる。冬のボーナスは、入ってくるけれど、休んだ分だけちゃんとカットされてた。

複数人の子供がいれば、仕方のないこととは言え何かとお金はかかる。生活もギリギリ、入学準備もギリギリ。入学記念の写真を撮れなかったので、子供には悪かったなぁと思った。

会社の人からと身内から入学祝をもらって、どうにかギリギリ。正直なところ、ちょっと危なかった。

この数年後、再び小学の入学式を控えていた子供がいた。同じような時期にまた怪我をしてきて、数か月休むことになった。

3番目が生まれて3か月後のことだった。首も座ってない子供がいるし、夫がいると何もできないので入院をしてきてほしかったが、断固拒否。生命保険に入っているので、入院してくれたほうが給付金が下りるので、あとでどうにかなるものの家にいるんじゃしょうがない。
入学準備を諦めた。

その年は、やたらと家族が病院にかかり、医療費が家計をものすごく圧迫してた。傷病手当があっても全然足りないので、会社に事情を話して貸付を受けることにした。もちろん怒られたけれど。

入学準備は最低限で。机は知り合いからもらい、身内からの入学祝はお返し不要にしてもらい、会社の人にはお祝い返しをした。2度目のピンチも、周りの人の配慮でどうにか乗り切った。

3度目のピンチは、上の子2人の中学と高校のダブル入学だった。しかも、今度は労災ではなくて病気だったので、当たり前に医療費がかかるのが目に見えた。また、ピンチがやってきた!

入学費用を入院代に充てて、その場をしのいだ。保険の給付金が入るまでには、ちょっと時間がかかったので、正直なところ生活も危なくなってしまってた。入院代だけではなくて、雑費もかかるので、出費は半端じゃない。

児童手当が入ったのと、会社と身内からお見舞いをいただいたので、どうにかなった。その後、入学祝もいただいたので、なんだか悪いような気がしたが、それどころではなかったので、ありがたく頂きました。

周りの人のおかげで、どうにか乗り切りました。本当に助かりました。

なぜ入学を控えている時に、こうなるのかは謎です。
次は3番目の中学の入学か、2番目の高校入学だと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)