初めて同棲したダメ男との最悪な思い出

building_icon-3818歳のときに付き合った元彼。猛アプローチしてくれて、男性経験が少ない私は、優しいな、嬉しいなと舞い上がってしまいお付き合いがスタートしました。
当時私は会社員で彼はフリーターでした。お付き合いをしてすぐに独り暮らしをしていた私の家で同棲が始まり、今思えばあり得ない日々の始まりでした。
彼はギャンブルや飲み屋代金でお金を使い貯金もなく、家賃が払えないから私の家にころがりこんで来たのです。最初は好きという気持ちが勝っていたので一緒に暮らせば貯金していけると思っていました。

しかし彼はいつになっても家賃の半分を支払おうともせず食事代金や光熱費も私もちで、挙げ句のはてに友達にお金貸さないといけない状況になったからと、私に五万円貸してくれと頼んで来ました。私はその時貸してしまいもちろんかえって来る訳もなく、気がつくと色々な理由をつけられ20万ほど貸してしまいました。

このままでは私もダメになると思い、別れを決断したときにはすでに遅し。私が高校時代にアルバイトで貯めた50万も底をつき、生活費を全て払っていた私には一銭も残りませんでした。その時はこんな人を好きになった自分が許せなくなりましたがそれ以降はダメ男を見極められるようになったので高い勉強代だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)